スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきたぉ!日産スタジアム!

2009/08/18 00:54
(注意)今日は猫話ではありません。写真もありません。


ええと、更新遅れました。
15、16日と待ちに待ちに待ちに待ちに待ちに待った日産スタジアムへ、GLAYデビュー15周年記念式典へGLAY HOTELの総支配人であられますTAKUROさんに招待されて行ってきました。御祝儀は1回7800円ナリ(違)
8月15日、16日と二日間参加してきました。
やっぱりGLAY大好き。
久しぶりのライブに途中で号泣。超号泣。大丈夫かわたし、ってくらい号泣。
仕方ないんです。
思い出せば1999年。初ライブの年です。私はまだ学生でした。デビュー後から彼らのことは知っていましたが(高校時代、バンドを詳しい後輩がいたのです)なかなかライブに行くことができず悶々としていたんですね。
初めて見たGLAYは本当にすごかった。
鳥肌が立った。
本当にすごかった。
最初にライブに行ったのは1999年のGLAY初のドームツアー。
そのあと、伝説の20万人ライブに行きました。
その後はさんざん行きましたよ。これでもかってくらい。
野外ライブのエキスポまつりは全部行きました。20万人の幕張をはじめ、初めての北海道の野外、初めての九州でのオールナイト。
そして2004年はユニバーサルスタジオジャパンへ。
行った回数だけでいえば、一番すごかった時期は2003年のハイコミツアーだと思うんですが、自分でもライブジャンキーじゃないかってくらい毎週毎週ライブに出かけていました。仙台、盛岡、大阪、名古屋…チケットを見るたびに思い出が蘇ります。
楽しくて楽しくてどうしようもなかった。行くだけでうれしかった。
なんだかもう青春のすべてというかなんというか。
GLAYがあったからつらい時も楽しい時も生きてこれたんだなぁとか、
GLAYがあったから出会えた友達が大勢いたんだなぁとか、
本当にライブ中はずっとずっといろんなこと考えてた。
そして私は今、当時の彼らの年齢をとうの昔に追い越してしまった。そんな年月の中で、彼らにいっぱいの宝物をもらいました。
一生、彼らから離れることはありえない。
本当に大好きです。



そういう存在に出会えたことが奇跡。
20周年に向けていってきます、っててるさんが言ってくれて、私たちもいってらっしゃいって見送ったけど、本当にまたここであいましょう。



今日は珍しく猫ではない話ですみません。
お付き合いいただいてありがとうございました。



君といた日々は、宝物そのもの。
以下、セットリストです。

8月15日(初日)テーマはROCK
1.GREAT VACATION
2.LAYLA
3.GLOBAL COMMUNICATION
4.MERMAID
5.latour~震える拳が掴むもの~
6.ROCK'NROLL SWINDLE
7.STREET LIFE
8.RUN
9.julia
10.STARLESS NIGHT
11.THE BIRTHDAY GIRL
12.つづれ織り~so far and yet so close~
13.Synchronicity
14.I am xxx
15HIGHCOMMUNICATION
16.VERB
17.ピーク果てしなく ソウル限りなく
18.BEAUTIFUL DREAMER
19.SAY YOUR DREAM
<ENCORE>
1.SHUTTER SPEEDSのテーマ
2.ACID HEAD

8月16日(二日目)テーマはLOVE
1.GREAT VACATION
2.ビリビリクラッシュメン
3.グロリアス
4.SOUL LOVE
5.Summer FM
6.サバイバル
7.Cynical
8.千ノナイフガ胸ヲ刺ス
9.ずっと2人で…
10.HOWEVER
11.julia(TERU&TAKURO)
12.More than Love
13.生きてく強さ
14.誘惑
15.HAPPY SWING
16.彼女の“Modern…”
17.SHUTTER SPEEDSのテーマ
18.ACID HEAD
19.I'm in love
[ENCORE]
1.ピーク果てしなく ソウル限りなく
2.BEAUTIFUL DREAMER



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。